シュプリンゲン
W650mm×D250mm×H520mm  
 
 
 大海原を泳いでいるイルカの群は、あたかも大空を飛び
かい遊びたわむれている鳥のような風景を表している。
 ふるさとの佐渡の海岸に打ち上げられた流木とアウミニ
ューム板を大海原に見立てて、真鍮に金銀箔をあしらい、
金属の冷たさが暖かさに変わればと願い、制作しました。

宮田亮平トップページへ戻る